ネットで稼ぐ発想術



沖縄独立を夢見た伝説の女傑 照屋敏子おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書 55)アフィリエイトではじめる!ホームページウハウハ副業生活はじめてのプチショップ―ブログ+アフィリエイトでできる!プチ起業にぴったり!!アフィリエイト達人マニュアル―憧れのセレクトショップを資金0円でお気軽に開店!主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万 パソコンひとつで成功!のコツおじいさんは山へ金儲けに―時として、投資は希望を生む (幻冬舎文庫)パーフェクトFP技能士3級対策問題集 実技編 個人資産相談業務〈2006年度版〉ドロップシッピングではじめるかんたんネットショップ 改訂3版―在庫も元手も不要、アフィリエイトの倍稼げる!ネットで稼ぐ発想術


ネットで稼ぐ発想術
ネットで稼ぐ発想術

ジャンル:
セールスランク:53874 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,575 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

具体的に始める前に読む本

著者がネットで稼いでいる方法は書かれていますが、著者自身が具体的に行っている方法をネット上で確認することは出来ません(当たり前ですよね)。お金をかけずに始められる方法が書かれていますので、時間があればこの本の通りやってみることをお勧めします。内容はネットの初心者向きだと思います。私はこの本から自分が出来そうなことを書き出し、まずはブログを立ち上げました。10万円くらいならすぐに稼げるとのことです。実践して結果を見てみないと、この本の評価も付けられないのですが、これを読んですぐに始められる具体的なことは書かれていますので、評価は星5つにしました。
発想に重点を置いた書籍

ネットで稼ぐ方法について「発想」に重点において解説されている書籍。アフィリエイトだけに限定せずに色々なネットで稼ぐ方法が紹介されているので参考になった。ブログで記事を書くだけで収入が得られる方法など、知らないことが多かった。
ネットで稼ぐには、何をどう、考えればよいか?に答える本

筆者が、実際、どのように考え、どのような工夫を行なっているか、どうやって収入を得ているかが、中心の本です。
あと、ネットで稼ぐ際のリスク、ネットから収入を得る様々な方法の紹介などです。

どのような方法や視点でブログを書くと「稼げる」げるか、どのような商品を選ぶか、アフィリエイトを行なうか、などが書かれています。
具体的に、「こんなサイトで、こんなことしろ!」というような内容ではありません。

「ネットで書いて、食べている人」の凄みが十分、伝わる本でした。
技術的な内容は、ほとんどないですが、ブログなど、基本的な用語を知っている方が良いと思います。
0からでも、ブログ作りは簡単!

最近の新刊書は、毎日「200冊以上」が出版されていますが、「ラージ・ヒット」は、ごくわずかで、大部分が返品されています。これらの原因は、「ファミコン、マンガ、劇画」で育った層が、人口の大部分を占めるようになり、本を読まない層が増えたと、読者の責任になっています。しかし、読者の視点からは、自分の意見を主張するあまり、読者心理を無視した、「唯我独尊」の著者が多いことも事実で、「読みにくい、売れない本」が激増しています。「ネットで稼ぐ発想術」の著者は、まず、ネットに知識のない読者と同じ立場に立ち、同じ心理、ナルホド・ペースで、ストーリーを展開をしていて、初心者の心理を先読みできる、数少ない著書だといえます。趣味の「ホームページ」が思わぬ収入になり、失業のピチンを救ったことが、「ネットで稼ぐ糸口」になったという始まりは、「9月病」の新人退職者、リストラ層などに共感を呼ぶ、抵抗のないイントロです。その内容は、「1」誰でもネットで、「10万円」ぐらいは稼げるようになる。「2」ブログ作りなんて簡単、誰にでも出来てしまう。「3」ポイントを守れば、効率よく収入を得ることが出来る・・・(1)広告は申し込んでくれそうな層に訴求する。(2)広告は、興味を持ってもらうように、レイアウトする。「4」自分のブログに、アクセスしてくれるルートは?・・・(1)「他のサイト」から。(2)「検索エンジン」から。(3)「メールやメルマガ」から。「5」自分のブログで、アクセスを増やすには・・・(1)「他のサイト」へのリンク。(2)「ランキングサイト」に参加。(3)積極的な「トラックバック」。「5」ブログ運営の必要ポイント・・・(1)テーマを絞って「好きなこと」を書く。(2)記事は「検索エンジン」を意識し、タイトル、本文に「キーワード」を入れる。(3)積極的な「集客対策」を盛り込む。「6」「月収1万円」のブログを作るには・・・(1)自分のブログを読む、読者を「イメージ」。(2)読者が興味を持つ、「少ない費用負担」の広告。(3)「自分の言葉」で広告を説明。(4)記事を書くたびに、商品広告を「まとめて貼り付ける」。この著書は、初心者の視点で内容を展開していて、非常に分かりやすい「指南書」です。また、読者の質問には「的確迅速」に、お答えが戴ける親切な著者です。
初心者向け

アフィリエイト初心者向けの本。発想も基本的なもので、
中級者以上がさらに上のステップを目指すためのものではない。

力が入っている部分は、いわゆる情報商材の取り扱いだが、
その商材自体を作るノウハウについては軽く触れている程度。

行き詰った初級者が少し上を目指すには参考になるかも。




シーアンドアール研究所
繁盛ブログになれるSEO入門―初心者でもできる!
とっておきの秘技 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書 (とっておきの秘技)
アフィリエイト、ドロップシッピング、情報起業etc. 時給106万円! ネットで儲ける3つの戦略
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書 (とっておきの秘技)
アフィリエイト 「やり直し」講座―月10万円稼ぐ受講生が続出中!