ソロギターのしらべ CD付



ギター・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ お宅のテレビで教則DVD編ギター・マガジン ギター基礎トレ365日!(CD付き) (リットーミュージック・ムック) (リットーミュージック・ムック)バンドスコア X JAPAN BEST~FAN’S SELECTION~ (バンド・スコア)BASIC MASTER SONAR 6 LEエンジニア直伝!エフェクト・テクニック基礎講座 (リットーミュージック・ムック―サウンド&レコーディング・マガジン)ザプロフェッショナル スタンダードジャズハンドブック /伊藤伸吾 編ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在―知っていると知らないでいるとでは大違いLet’s!めちゃ弾け☆ベーシスト―今日から始めてぐんぐんうまくなる! (リットーミュージック・ムック―ビギナーズ・ベース・ムック)ソロギターのしらべ CD付はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン 上巻 (DVD付)


ソロギターのしらべ CD付
ソロギターのしらべ CD付

ジャンル:
セールスランク:3046 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 2,100 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

買って良かった

ソロギターをやり始めたので、とりあえず買ってみたのですが、かなり良いです!
誰でも知ってるような名曲がたくさん入っているので弾けるようになりたい!と勝手に練習意欲がわいてくると思います
シリーズ一冊目と言う事もあって曲の説明が少なめ…と言うより分かりにくいです
ですが弾いてるうちに、ここはこう弾けば良いのか…と分かってきます
CDもついてるし、そのへんは大丈夫だと思います
個人的にはブルー・アイズ・ブルー、トップ・オブ・ザ・ワールド、スタンド・バイ・ミー、見つめていたい、が気に入りました
カポタストを持っていない方は一緒に購入した方が良いと思います

とても器用ですね

器用で耳もいいから、こういうギターをたくさんアレンジできるのだと思います。
ただ、純粋な音楽として聴くと二つ星。

スインギーな魂が無いのです。
これは演奏家としては、もっとも大切なことです。
TABっていいの?

 昔、ギターをやっていた者からすると、最近のギターの教則本がなんて簡単で読みやすく、またCDなんかも付いていたりして、これからギターをはじめようとする人たちに対して羨ましく思う。TABなんて、「こんなん、ありい?!」って感じである。楽譜が読めなくてもギターが弾ける。いいか悪いかはよくわからないが、私がギターをはじめた頃は、まず、楽譜を読むことのお勉強からはじめていた。(もっとも、この時のお勉強のお蔭で、この本の譜面も読めるのはありがたいが。)
 それはともかく、この本は難易度に応じてA・B・Cのランキングがついているので、実力に合った曲を練習する事ができるのがいい。また、全30曲についてCDで模範演奏を何度も聞くことができるし、何度もまねをする事ができる。南澤大介なる人物、私はこの本を手にとるまでは全く知らなかったが、すばらしい演奏力とよくわかる解説で完全にファンになってしまった。初心者から上級者まで、またもう一度ギターを始めようとする者にとって重宝する教則本である。
 自分のホーム・ページで楽譜等の「正誤表」を掲載しており、とても好感が持てる。また、このホーム・ページ、BLOGもとても暖かい雰囲気で、いいなあ。
チェンジ・ザ・ワールド

このシリーズの全てはこの曲から始まった様です。広く知られた名曲を原曲の雰囲気を大事にしてなおかつ弾きやすさも考慮して、というこのシリーズのポリシーを見事に体現していて、聴いても弾いても非常に良いアレンジです。まずはこれから取りかかった、という人は多いでしょうね。
シリーズの一冊目ということで、とりあえずこの本を手に取って見た、という人も多いかと思いますが、基本的にはこのシリーズのどれを最初に買っても大丈夫です。楽譜を眺めてみて、気に入った楽曲があったらそれを買う、というのがいいのですが、オンラインじゃ楽譜の立ち読みは無理ですよねえ。もっとも、CDを聴けば弾きたくなっちゃう曲が何曲も出来ちゃうのは間違いないのですけどね。
しかし、付録のお手本というレベルを超えてるCDに収められた優れた楽曲の数々を、ギター弾きにだけに独占させておくのは余りにももったいない、と思いませんか?「南澤大介ソロ・ギター選集」でも作ってAmazon独占販売とでもして、広く音楽好きの方々に聴いてもらおう、というのはどうですか?>リットーミュージックさん
ソロ・ギターといえば。

ソロギターの入門書として最適な教本だと思います。
1曲につき見開き1ページに「解説・TAB」を収めているので
とても見易く練習しやすいです。
ただし、シリーズ一作目のため(?)か、後の作品と比較すると
解説はやや少な目という気もします。
(写真や運指解説のコード図等はありません。文字のみ。)

また付属のCDを聴くだけでも十分楽しめるため、2000円で30曲入りのCD+TAB譜はお得だと思います。



リットーミュージック
ソロギターのしらべ 至高のスタンダード篇
ソロギターのしらべ 官能のスタンダード篇(CD付)
ソロ・ギターのしらべ 至上のジャズ・アレンジ篇
CD付 ソロギターのしらべ 法悦のスタンダード篇 名曲で綴るフィンガーエクスタシー
ソロ・ギターのしらべ 悦楽の映画音楽篇