ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド ニューヨーク編 (ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド)



DINGLE-ディングル-ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド ニューヨーク編 (ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド)冒険投資家 ジム・ロジャーズの世界大発見航空会社の選び方[海外旅行編] (趣味の教科書) (趣味の教科書)旅する つあーめん―世界一周お笑い放浪記 (下) 南米チン没・アフリカ返り討ち編世界最低最悪の旅 (幻冬舎文庫)地球の歩き方 ガイドブック A31 ロシア (地球の歩き方)女ひとり旅危険読本―ガールズ・バックパッカー・マニュアル東京するめクラブ 地球のはぐれ方海外パックツアーをVIP旅行に変える78の秘訣


ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド ニューヨーク編 (ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド)
ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド ニューヨーク編 (ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド)

ジャンル:
セールスランク:72863 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,785 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

ニューヨーク観光ガイドのトップ

流石にナショナル・ジオグラフィックの編集による観光ガイドである。選ばれた場所が良い、写真が良い、ニューヨークを知り尽くしたプロの編集だが、9・11以前の編集がベースのために若干記事や写真が陳腐化している面もあるが、やはり日本の出版者には編集できない本場の味がわかりやすく書かれている。
地球の◎◎などが如何に素人情報の固まりかを痛感させるプロのガイド。買って損はない。
熟読してます。

まさに「読むガイドブック」です。ナショナルジオグラフィックだけあって写真もすばらしいですし、分かりやすいイラスト地図や歴史を織り交ぜながらの文章も味があるので、ついつい引きこまれます。

一見、所謂「情報」が整理して並べられた“ガイドブック”(便利帳)ほど情報が多く無いようにみえますが、別の意味で情報量は多いかも知れません。というのも解説文の中に日本のガイドブックには掲載されないちょっとしたマメ知識などが満載だからです。なので私は熟読しています。小旅行などについても日本のガイドブックには無い(けどアメリカ人には興味のあるであろう)内容が充実していて、楽しめます。
私は同じシリーズの「カリフォルニア」も持っていますが、これもまたとても役に立ちました。
情報量がすごい!

さすが”ナショナルジオグラフィック”といいたくなるほどの情報量の多さ。日本のガイドブックには全く載っていないニューヨークの魅力が満載。ニューヨーク旅行を楽しみたいと思うなら、ぜひこの本を!



日経ナショナルジオグラフィック社
ニューヨークベストフードショップ
ホントに美味しいNY10ドルグルメ
NY語―ニューヨークですぐ使える英会話 (扶桑社文庫)
19 地球の歩き方 ポケット ニューヨーク 2008~2009 (地球の歩き方 ポケット 19)
ニューヨークこだわりレストラン・ガイド―Best 50 Selection (集英社be文庫)