世界最低最悪の旅 (幻冬舎文庫)



DINGLE-ディングル-ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド ニューヨーク編 (ナショナルジオグラフィック海外旅行ガイド)冒険投資家 ジム・ロジャーズの世界大発見航空会社の選び方[海外旅行編] (趣味の教科書) (趣味の教科書)旅する つあーめん―世界一周お笑い放浪記 (下) 南米チン没・アフリカ返り討ち編世界最低最悪の旅 (幻冬舎文庫)地球の歩き方 ガイドブック A31 ロシア (地球の歩き方)女ひとり旅危険読本―ガールズ・バックパッカー・マニュアル東京するめクラブ 地球のはぐれ方海外パックツアーをVIP旅行に変える78の秘訣


世界最低最悪の旅 (幻冬舎文庫)
世界最低最悪の旅 (幻冬舎文庫)

ジャンル:
セールスランク:77371 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 520 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

世界あれこれ

これを読むことにより旅はいいことばかりじゃないんだよ、と理解できる。
けどそんなことが逆に思い出になるんだろうな。
いろいろな国のエピソードが載っててけっこう域が広いと思った。
旅行に興味がある人は是非読んで欲しい。
抱腹絶倒!旅のネタ全集!

「旅行人」編集長の蔵前仁一さんの書かれたバックパッカーものの本はお読みでしょうか?それはそれで、体験を通じたエピソードや感じられたことなどが綴ってあり、バックパッカーもんの旅のエピソードとしておもしろいものです。
今回の「世界最低最悪の旅」とは、タイトルをみれば、すんご〜〜い最低の旅をして金輪際海外旅行なんか行かないぞ!って思われるほどの最悪なたびのエピソードをつらつらと書いているんかな?って思われることでしょうか。
実は、抱腹絶倒の旅のエピソード。百戦錬磨のバックパッカーもんが自らの旅で体験したおもしろいネタを蔵前仁一さんが厳選しまとめ上げたものです。
だから、ネタがひとつの本に集約してて、思わず熱中して一晩で呼んでしまうことでしょう。
もちろん、この本を読んで、旅ってこんなにおもしろいことがあるんだなって、魅惑たっぷりになり、思わずバックパッカーをやっていみょうかってなことになるでしょう。
ヒサンな旅は自慢のタネ!?

バックパッカーもメジャーとは言いがたくとも、珍しくはなくなった昨今。
編集長自らおっしゃる、多分日本で唯一の、個人旅行者のための旅行専門雑誌である、
「旅行人」という雑誌(前身は「遊星通信」)。
その読者たちが書き送った、旅先でのドタバタの顛末集。
数年前に刊行された、ボリュームたっぷりの「世界の果てまで行きたいぜ!」と

「世界が私を呼んでいた!」を再編集して、改題、加筆した本。
グレゴリ画伯の絵もいっぱい。
列車内の座席で駅員が平気で休憩していた中国、今は改心したのだろうか?
毛穴がつまって呼吸困難になったというK女史、今頃はどうしておられるのやら。
岡崎大五氏の「バツイチになる日」は何度読んでもうならされる。

それにしても、バンコクってそんなにオカマさんが多いんだろうか。
(確かめるのもコワイ。)

この本で、小説よりも悲惨な、しかしなぜか笑える旅の実態をもっと読みたい!
と思ってしまった方、
上記の「世界の果てまで行きたいぜ!」と「世界が私を呼んでいた!」を
読むことをおすすめします。
もっとディープな世界を堪能できます。

まずは入門編、ということで。



幻冬舎
人生を変える旅 (幻冬舎文庫)
アジアの地獄―それ行け!!バックパッカーズ〈2〉 (小学館文庫)
アジアの真心―それ行け!!バックパッカーズ〈3〉 (小学館文庫)
スローな旅にしてくれ (幻冬舎文庫)
裏アジア紀行 (幻冬舎アウトロー文庫)